整理やお片づけをするのではありません。

収納設計するのが、私たちの仕事です。

住まいづくりには、建築士やインテリアコーディネーター、キッチンスペシャリストなど様々な分野の専門家が関わっています。

住空間収納プランナーは、収納分野に特化した専門家として、住まいづくりをサポートします。

30年前、住まいの不満の1位は「収納スペース」。そして驚くことに現在も、不満1位は変わらず「収納スペース」だという調査結果があります。

暮らしの中で片付かない悩みを抱えて生活している人が多くいる状況が、なぜ30年も改善されていないのでしょうか。

片付かない理由の一つは、持っている物が増え管理ができなくなっている、管理できる数を超えていることです。

そして二つ目は、残念ながら間取りに問題があり片付かない家であることです。

片付けやすい家には、面積比率で割り出す収納率ではなく、個々のライフスタイルに合った「収納量」と「収納場所」と「収納の形」が必要なのです。

そこで住空間収納プランナーは、物と暮らしの動線から導き出す収納設計のプロフェッショナルとして、個々のライフスタイルに合わせて収納をカスタマイズすることで、片付けやすく生活しやすい住まいづくりをお手伝いします。